HOME > 事業紹介 > エネルギー > 安全百科

安全百科 │ エネルギー

ガスの安全百科

ガスを長時間ご使用いただいた場合・震度5以上の振動を感知した場合等によりガスメータの安全装置が作動しガスの供給を遮断いたします。
 

マイコンメータがガスを遮断した後、自分でできる復帰方法

 

1.ガス栓・器具詮をすべて閉じ、全てのガス機器の使用を止めてください。

※容器バブルを閉めたまま復帰操作をすると再びガスを遮断するので、容器バブルが開いているのを確認してから復帰操作を行いましょう。
マイコンメータがガスを遮断した後、自分でできる復帰方法
 
arr
 

2.ガスメーターの液晶窓部分を確認してください。液晶にアルファベットとガス止めの表示があればメータにて遮断しています。

メーター左側の復帰ボタンを1度奥まで押してください。(カチッと音が鳴り液晶表示が点滅いたします。)

※①ガスメーターは通常ガスボンベ周辺に設置されております。
②復帰ボタンを何度も押したり、押し続けないでください。
マイコンメータがガスを遮断した後、自分でできる復帰方法
 
arr
 

3.1~2分待つ

ガス漏れがないかどうか、安全確認しています。
異常がなければ、液晶または赤ランプの点滅が消え、ガスが使えるようになります。

 

エネルギーTOPへ