環境方針

 

基本理念

小池化学株式会社赤城工場は、地球環境の保全と汚染の予防が人類共通の重要課題であることを認識し、あらゆる面で環境に対する配慮を行い、社是「信頼」(一.私達は社員に信頼される企業に成ろう。一.私達はお客様に信頼される企業に成ろう。一.私達は取引先、株主、地域社会に信頼される企業に成ろう。)を礎にして、環境保全の向上に努めます。
 

行動方針

(1)
当組織の行うエアゾール製品・液体充填製品・粉末充填製品等の生産活動が環境に与える影響を正しく認識し、資源保護・ 汚染の予防を目的に環境マネジメントシステムを構築し、継続的改善を推進し、 次の事項に重点的に取り組みます。
 

①大気汚染の予防

②水質汚濁および土壌汚染の予防

③廃棄物削減

④省資源

⑤省エネルギーの推進

⑥環境配慮型の製品設計

 
(2)
環境保全に関わる法規、条例、その他の要求事項を遵守します。
 
(3)
環境方針を達成するため、環境目的・環境目標を設定し、全従業員で活動に取り組みます。
また、この実施状況と達成状況を確認します。
 
(4)
環境マネジメントシステムは定期的に評価し、見直します。
 
(5)
この環境方針は全従業員に周知徹底させるとともに、当組織のために働く全ての人にホームページ等により社外に公開します。
 
平成27年4月1日
小池化学株式会社 赤城工場
工場長 金野 茂弘