COMPANY 環境方針

小池化学では、地球環境の保全と汚染への予防が、人類共通の重要課題であることを認識し、あらゆる面で環境に対する配慮を行い、社是「信頼」(一.私達は社員に信頼される企業に成ろう。一.私達はお客様に信頼される企業に成ろう。一.私達は取引先、株主、地域社会に信頼される企業に成ろう。)を礎として、継続的な環境保全の向上に努めます。

環境方針

環境マネジメントに対する国際的認証「ISO14001」を取得し、生産活動における環境への負荷を最小限にするよう、継続的な取り組みを行う。

(1)

当組織が行うエアゾール製品・液体充填製品・粉末充填製品等の生産活動が環境に与える影響を正しく認識し、資源保護・ 汚染の予防を目的に環境マネジメントシステムを構築し、継続的改善を推進し、 次の事項に重点的に取り組みます。

  1. 大気汚染の予防
  2. 水質汚濁および土壌汚染の予防
  3. 廃棄物削減
  4. 省資源
  5. 省エネルギーの推進
  6. 環境配慮型の製品設計
(2)

環境保全に関わる法規、条例、その他の要求事項を遵守します。

(3)

環境方針を達成するため、環境目的・環境目標を設定し、全従業員で取り組みます。また、この実施状況と達成状況について、定期的に確認を行います。

(4)

環境マネジメントシステムは定期的に評価し、見直します。

(5)

この環境方針は全従業員に周知徹底させるとともに、当組織のために働く全ての人にホームページなどにより公開します。

2021年4月1日
小池化学株式会社 赤城工場
工場長 神谷 則幸